Food Activistとは何でしょう。
2008年ピューリッツァー賞を2度も受賞したトーマス・フリードマン氏の著者「グリーン革命Hot Flat Croeded 」一地球の温暖化、市場の均一化、人口増加は21世紀の人々が乗り越えなければならない問題を提起しました。 食のあり方が温暖化と密接な関係にあること、日常の食卓が未来を創ることが丁寧に書かれています。 ライフスタイルの変革を自ら立ち上がって成し遂げなければならないグリーン革命の時代です。 この革命はヒーローもヒロインもいない、全員参加型のコツコツ、ノロノロ、成果の見えない活動に支えられています。 私たちが毎日の食卓から革命を起こしましょう。その日々の指針となる理念が「食卓の上のフィロソフィー」。 ビジネスの現場でも、主婦の方、学生の方々でも自分の考え方や生き方を「食」への行動で現しましょう。 持続可能な未来のために「食」を通して日々考え行動している人は「フードアクティビストFood Activist」です。 アメリカでは、著名なアリス・ウォータース、マイケル・ポーラン、ジェイミー・オリバー、ミッシェル・オバマも 「フードアクティビスト」と名乗っています。
国連が提唱するSDGsはあと9年、2030年がタイムリミットです。
みんなの力を集めて、みんなで話し合い、何を次世代に伝え、何を守るべきなのかを考えていきましょう。 あなたも今日から「フードアクティビスト」です。是非ご参加ください。

日本フードアクティビスト協会 代表 田中 愛子

 

Who is Food Activist?
食の現在と未来について考える フードアクティビストとはこんな人々

 
  1. 毎日お料理をする人
  2. 食べ物や食材を日々、生産する人
  3. 食の生産者さんについて考え、つながる人
  4. 食について教える人、伝える人
  5. 世の中に食を届ける人
  6. 人と語り合い、笑い合える食卓を大切にする人
  1. 世界の食糧事情・飢餓・貧困について考え、行動する人
  2. 世界の食文化について考え、行動する人
  3. エシカルな食べ方を実践している人
  4. 健康と食の関係について考える人、行動する人
  5. フードロス・食品ラベル表示などについて考え、行動する人
  6. 食卓から世界に革命を起こそうと考え、行動する人
 

フードアクティビストの
ためのオンライン講座~How can I be a Food Activist~

step 1

日程時間
カテゴリ 授業内容
4月1日(木)19:00~21:004月3日(土)10:00~12:00
Basic
A
1. 環境問題と私たちの暮らしー「食卓の上のフィロソフィー」から始まるー
4月15日(木)19:00~21:004月17日(土)10:00~12:00
2. 今私たちが知っておきたい環境問題ー食と関連する温暖化ー
5月6日(木)19:00~21:005月8日(土)10:00~12:00
3. グローバル化する食ー食生活の変化と増え続ける輸入食品ー
5月20日(木)19:00~21:005月22日(土)10:00~12:00
4. 日本の食糧自給率についてー食の洋風化と日本の農業ー
6月3日(木)19:00~21:006月5日(土)10:00~12:00
5. 今私たちはどう行動するのか?ーフードアクティビストの役割ー
6月17日(木)19:00~21:006月19日(土)10:00~12:00
Basic
B
1. フードアクティビストの役割ー食育活動、家庭料理の大切さー
7月1日(木)19:00~21:007月3日(土)10:00~12:00
2. フードアクティビストの役割ーフードロスとフードマイレージー
7月15日(木)19:00~21:007月17日(土)10:00~12:00
3. フードアクティビストの役割ー山と海を守る.サステナブルー
8月5日(木)19:00~21:008月7日(土)10:00~12:00
4. フードアクティビストの役割ーアニマルウェルフェアとは何でしょうー
8月19日(木)19:00~21:008月21日(土)10:00~12:00
5. フードアクティビストの役割ー日本の伝統料理の伝承を考えるー

※5月1日のイベント中止のため、講座日を変更しました。<5月6日(木)・8日(土)・20日(木)・22日(土)開講>

step 2

日程時間
カテゴリ 授業内容
9月2日(木)19:00~21:009月4日(土)10:00~12:00
Basic
A
1. 食環境と健康を考えるー食卓の不安 食中毒と感染症ー
9月16日(木)19:00~21:009月18日(土)10:00~12:00
2. 食品表示を読むー食品表示の真実ー
10月2日(土)10:00~12:0010月7日(木)19:00~21:00
3. 遺伝子組み換えについてー遺伝子組み換えおよび食品の安全性ー
10月16日(土)10:00~12:0010月21日(木)19:00~21:00
4. 化学物質の問題点ー食品添加物天国日本の現実ー
11月4日(木)19:00~21:0011月6日(土)10:00~12:00
5. 食物アレルギーの原因物質ー増え続けるアレルギーは何故?ー
11月18日(木)19:00~21:0011月20日(土)10:00~12:00
Basic
B
1. 世界の飢餓を考えるーその原因はどこにあるのかー
12月2日(木)19:00~21:0012月4日(土)10:00~12:00
2. 格差社会が生み出す現実ー富める国の飽食と貧しい国の生産ー
12月16日(木)19:00~21:0012月18日(土)10:00~12:00
3. グローバリゼーションの食品ーフードマイレージと四季の味ー
1月15日(土)10:00~12:001月20日(木)19:00~21:00
4. 大切にしたい有機農産物 ーオーガニック運動の歴史ー
2月3日(木)19:00~21:002月5日(土)10:00~12:00
5. サステナブルな食のあり方ー私たちの未来は今日の食卓からー

※1月1日(祝)、1月6日は年始のため休講。

<受講に関するご案内>

  • ●講義は毎月1週目と3週目の月2回です。
  • ●土曜と木曜の講義テーマは同じです。いずれかお好きな日にご参加ください。
    テーマは同じですが内容が多少変わることもあるので、2回受講していただいても大丈夫です。
    ※お申し込みの際、何曜日に参加されたいかを、参考までお聞かせください。
  • ●講義終了後、期間限定のアーカイブ動画をお送りします。
    • ・ご都合が悪くて参加できなかった場合や、復習としてもう一度見たい方など、期間内に無料で何度でもご視聴いただけます。
    • ・認定証、修了証を発行するためにレポートを提出していただく場合もございます。
  • ●オンタイムで参加いただくと、田中愛子先生との短いお喋りや、質問をしたりするチャンスがあります。普段、気になっている問題やテーマについて気軽にご質問いただけます。
  • ●オンタイムで参加いただくと、受講者同士の交流をしていただくことも可能です。
    例えば、受講者のみなさま自身の取り組みを紹介したり、どういう想いで勉強しているかを語ったり、意見・情報交換などが行われています。
  • ●STEP1基礎編の授業に全て出席された方には「修了証」を、STEP1基礎編・STEP2応用編の授業に全て出席された方には「認定証」を発行します。
 

ENTRYセミナー申し込み

必須 がついている項目は、入力必須の項目です。

お名前 必須
ふりがな 必須
Eメールアドレス 必須
住所 必須
-
電話番号 必須
- -
ご職業 必須
ご希望コース 必須

単独受講を選択される場合は希望日時をご記入ください

ご希望曜日 必須

<補足>
木曜・土曜の講義テーマは同じです。
いずれかお好きな日にご参加いただけます。
(両日受講も可)参考までに、どちらの曜日がメインになるかお聞かせください。

受講の動機 必須
ご意見・ご要望


 

CONTACTお問い合わせ

フードアクティビスト協会についてのお問い合わせ

必須 がついている項目は、入力必須の項目です。

ご用件 必須
お名前 必須
ふりがな 必須
Eメールアドレス 必須
お問い合わせ内容 必須


公式LINE
PAGE TOP